Macintosh II

なんといっても最も思い出深いのがこのマシンです。私が初めて自分のために購入したマシンで、当時中古で$2、000ほどしました。

いざ購入しようと住んでいたブルックリンのウィリアムズバーグからマンハッタンに行こうとしたとき、事件が起こりました。地下鉄に降りて行ったのですが、そこにたむろしていた5~6人のプエルトリコ人の少年たちに襲われたのです。私は、これから購入するマシンで稼ぐんだと意気盛んでしたので、虎の子の$5,000が入ったカバンを振り回して抵抗し、大声をあげました。すると、近所で大工仕事をしていた人たちが聞きつけて降りてきて、助けてくれました。少年たちは蜘蛛の子を散らすように逃げていきましたが、ナイフでももっていたら、と直後にぞっとしたものです。

大工さんたちのおかげで、アメリカでのシステム開発の仕事を再開できました。

1987年3月2日-1990年1月15日
$3,898


WIKIから引用
http://ja.wikipedia.org/wiki/Macintosh_II
Macintosh II
Macintosh 初の完全32ビット機かつカラー対応の機種。16MHzの68020 MPUと68881 FPUを搭載し、オプションの68851 PMMU (Paged Memory Management Unit) を追加することで仮想記憶にも対応できた。FDDは800KB(後に2HD対応のアップグレードが出た)。FDDが800KBの機種は、この機種および前述のSEの前期型まで。30ピンSIMMスロット8本でRAMは最大8MB(68851 PMMUを搭載させた上で漢字Talk 7.1でMODE32もしくは32-Bit System Enablerを利用すれば、128MBまで利用できる)。IIおよびIIx、IIfxはビデオ回路を内蔵しておらず、ビデオカードに1スロット消費する。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Macintosh II
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Macintosh IIMacでシステム開発

紹介

Mac歴25年。PC歴はもっとですし、信望者というわけでもありませんが、永いです。12”のMacbookのあとはしばらく使っていませんでしたが、Late2008以降は仕事のノートブックもMacに。Macbook Air 2012を手に入れましたが、忙しすぎてまだ主力デビューさせられない状態。

カテゴリー: デスクトップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

最近のコメント
    カテゴリー